【徹底紹介】ホールアース(シンガポール)でベジタリアンのニョニャ料理を楽しもう!

ホールアース

ニョニャ料理はエビや豚肉など動物性の食材をよく使う料理。ベジタリアンだから食べられない、と思う人もいるでしょう。そんな人にオススメなのが、このホールアースです。

ホールアースの外観

このお店は動物性の食材を利用せずに本格的なニョニャ料理を食べられるユニークなレストラン。そのユニークな料理は世界中のベジタリアンの垂涎のまと。また、肉の代用品としてではなく野菜そのものに価値を見出す調理法は、非ベジタリアンをも虜にしています。例えば、酢豚にマッシュルームを使ったり煮込み料理に大豆を使ったりといった斬新な料理はシンガポールのニョニャ料理界で注目の的です。

野菜を用いた斬新なニョニャ料理

ブロッコリーとポテトを用いた料理

ユニークですね…

ニョニャ料理の新たな地平を開拓しているといえますね^^

メニューはこんな感じ

ベジタリアンなメニューですね^^

アクセス

ホールアースはMRTタンジョン・パガー駅から徒歩5分です。駅を降りたら一度右折するだけのわかりやすい立地も嬉しいですね。

なお超人気店なので予約は必須です。