【私の感想】ヒルマン・レストラン(喜臨門大飯店)について:「日本人観光客に人気です」2018年

 

ヒルマン・レストランは日本人好みの味付けで、特に日本人観光客に人気のレストラン。
創作中華、」ペーパーチキンで有名です。
ペーパーチキンとは秘伝のタレに6時間漬けた鳥もも肉をパラフィン紙に包んであげた料理。たれとモモ肉の旨味が閉じ込められ、とっても濃厚な味わいです。
また、ペーパーチキンの他の料理もハイレベルにまとめられており、何を頼んでも満足できること間違いなしの名店です。

予算はランチで20$〜、ディナで50$〜となっています。ペーパーチキンは5個で11$とお手頃な値段ですが、シンガポールレストランの常としておしぼりや水にも料金がかかります。チキンだけを食べるつもりでもなんやかんやで20$近くになってしまうでしょう。

ヒルマン・レストランはMRTファーラー・パーク駅から徒歩5分です。レストランの隣のセブンイレブンが目印です。