MENU

【私の感想】シンガポールで日本人に人気な中華料理店『シャン・パレス(香宮)』について。~2018年版~

Shang Palace

シャンパレスはシンガポール在住日本人からも高い人気を誇る人気の高級レストランです。
シャンパレスといえばランチの飲茶、と言われるほどで、アラカルト形式で注文する点心とこだわりの中国茶のコンビは最高です♪(ヤムチャはランチ限定なので気をつけてください)
ちなみに、アラカルトメニューの料理も伝統的な北京料理から発想力の光る創作料理まで様々で、頼みたいメニューがありすぎて困ってしまいます(笑)

また、シャンパレスはシャングリラホテルに入っている比較的高級なレストランです。そのため、席に着くとまずクランベリージュースのショット(消化を助ける効能があります)が出されるなど、サービスも一流。飲茶だけならそれほど高くはないので、手頃に優雅なランチを食べたい人にオススメです。

予算はランチ(飲茶)なら40$〜、ディナーなら70$〜です。ただし、飲茶は点心やお茶の種類などによってかなり変動するので、安く済ませるもよし、贅沢をするのもよし、という感じです。
シャンパレスはMRTオーチャード駅からタクシーで5分です。シャンパレスへ、というよりシャングリラホテルへ、と伝える方がスムーズでしょう。

 

SHARE