MENU

【私の感想】シンガポールで人気の福建料理店『プーティエン/蒲田』について。2018年版

putien kitchener

プーティエンとは福建省にある街の名前。ここからもわかるようにレストランプーティエンは本格的な福建料理を楽しめるお店です。
福建省出身の料理人チームが福建省産の食材を取り寄せることで、本場の福建料理の味をシンガポールの地に再現しています。福建料理といえば、素材の味を生かした優しく深みのある味。食材を空輸するなどのこだわりがその味の秘訣なんです。
お店の名物は興化ビーフンです。干しエビやアサリなどの具材から旨味が染み出し、滋味深い味に仕上がっています。

予算はランチなら15$〜、ディナーなら30$〜となっています。食材を空輸するなどこだわっていることを考えるとなかなかお手頃ですね。

プーティエンはMRTハーバーフロント駅から徒歩3分です。周辺にはアイスクリーム屋さんもあるので、デザートにいかがでしょうか。

 

SHARE