【ショッピング】ブギス(シンガポール)で絶対お勧めな可愛い店4選はココ![2018年]

導入

ブギスのショッピング事情

ブギスエリアとは

「シンガポールの原宿」と形容されることも多いのが、ここブギスエリア。若者の活気あふれるこのエリアは、シンガポールの最新の流行を作り出しています。

一方でローカルな魅力満載のスポットでもあり、東南アジアらしいエスニックな香りのするおみやげ屋さんやローカルフードの屋台などもひしめいています。

シンガポールの若々しいエネルギーを感じたい人はブギス+やブギス・ジャンクションなどの大型ショッピングモールを、ローカルな雰囲気を楽しみたい人はブギスエリアで最も有名な観光地のブギス・ストリートやB級グルメの宝庫、アルバート・フード・センターなどを訪れるのがオススメです。

ブギスストリートの物価

シンガポールの物価は日本より少々高いイメージがありますが、ブギスストリートはかなりお安くショッピングを楽しめちゃうんです。物価の目安として商品の値段を紹介すると、

  • ピアスが1$
  • ジュースが1&
  • マーライオングッズが3つで1$
  • 子供用Tシャツが3枚で10$
  • スニーカーが20$

といった感じです(1$:80円ほど)日本基準で考えてもなかなかリーズナブルですよね。ただし、品質もお値段相応なので寿命はそこまで長くないと考えておいてくださいね。

コラム:ブギスエリアのグルメ

ブギスエリアを歩いて空腹になるなんてことはあり得ません!各ショッピングモールにはフードコートやレストランが必ず入っていますし、ブギス・ストリートにはいたるところに屋台や出店、食堂があります。

清潔さがきになる人や落ち着いたところで食べたい人、ローカルフード以外(和食や洋食、韓国料理など)を食べたい人はショッピングモールのお店で食べるのが良いでしょう。

しかしブギス・ストリートにあるお店はどれも安くて美味しいので、こちらもぜひ楽しんで欲しいです。得体のしれないドリンクやご当地フルーツ、ローカルフードなどなどシンガポールのディープな魅力を満喫できますよ!

ブギスエリアオススメお土産

ブギスエリアは多くの観光客が訪れるため、旅行者向けのお土産も豊富です。何に使うのかわからないような謎おみやげを買いたい人はブギス・ストリートを散策してみましょう。ご当地Tシャツやマーライオンのフィギュア、アジアンフルーツやローカルフードの蝋細工などなど東南アジアらしさ満点のおみやげに出会えますよ^^

目新しさだけではなく実用性も欲しい、という人はショッピングモールのセレクトショップなどがオススメです。プラナカンデザインを取り入れた雑貨やシンガポールロゴ入りの服、ここでしか買えないオリジナルブランドのオシャレグッズなど、何か必ずグッとくるものが見つかるでしょう。

ブギスエリアのアクセス

MRTブギス駅を降りると、そこはもうブギスエリアです。このエリアを代表するショッピングモール、ブギス・ジャンクションはMRTブギス駅と地下で直結していますし、ブギス・ストリートはその向かいにあります。

そのほかのショッピングモールの情報、アクセス等は下のリンクから参照してください。

ブギスで絶対行きたい可愛いお店4選

1カポック(Kapok)

カポックは香港初の実力派セレクトショップです。メンズ、ウィメンズのファッションをメインに、雑貨や照明インテリア、モダンアートなど様々なアイテムが揃っています。可愛い積み木も販売しており、インテリアにも使えそうなデザインはプレゼントにすると喜ばれそう!

またカポックは世界各地の地図をプリントしたトートバックのブランド、MAPTOTEとコラボバッグを出しており、「SINGAPORE」とロゴのついた可愛いバッグはお土産にもぴったりです。品質も保障されているので、末永く使えるのも嬉しいですね^^

さらに店内にはカフェも併設してあり、おしゃれ空間の中でコーヒーを飲みながら一休み、ということもできちゃいます。カフェからはブギスストリートの見所であるセント・ジョセフ教会の美しい姿がちょうど見えるのもポイント。白く壮麗な建築を眺めてくつろいじゃってください♪

カポックはMRTブギス駅南口から徒歩5分、ナショナル・デザイン・センターにあります。少々わかりにくいので下の地図をご利用ください!

2キャット・ソクラテス(Cat Socrates)

キャット・ソクラテスはディープな本屋さんなどが立ち並ぶ超ローカルエリア、ブラス・バサー・コンプレックスにひっそりとたたずむ隠れ家的スポットです。猫のグッズが充実しているセレクトショップとして若者や女性から高い人気を誇ります。

お店に入ると、マスコットキャラであるChestnut(チェスナット)とZoo-Zoo(ズーズー)の2匹のネコちゃんが迎えてくれます。

服やポーチ、お皿やコップなど定番の雑貨から、猫の尻尾を模したデザインのスプーンやプラナカンチックなトートバッグなどオリジナルなアイテムまで、品揃えとっても豊富!ショッピングがはかどりますね〜。

キャット・ソクラテスはMRTブギス駅から徒歩4分です。ノースブリッジロードを南西に行くと見えるショッピングモール、「Bras Basah Complex」の2階にありますよ。

3ブギス・ジャンクション

ブギス・ジャンクションは20年以上もの歴史を持つ、シンガポールでは老舗のショッピングモールです。計800店舗以上が店を構えるブギス・ジャンクションは時代とともに進化して行き、いつでも最新の流行をリードしています。

地下一階は食のエリアで、シンガポールのみならずアジア全土の人気店が勢ぞろい。吉野家などの和食レストランやケンタッキーなどの世界的チェーン店などもあり、食べ慣れた味が恋しくなった時にもぴったりです♪

なお、テイクアウト専門店が多いので気軽に食べ歩きすることもできちゃいます。

1階から3階は雑貨やコスメ、ブティックなどの専門店が立ち並びます。どのお店も個性が際立ち、ショッピングのしがいがあります。

3階にはフード・ジャンクションという大型フードコートもあり、中華系・マレー系・インド系のローカルフードを食べたい人にはぜひ訪れて欲しいスポットとなっています。

そして4階には映画館が!日本より上映料金が安い(チケットの値段が千円弱ほど)ので、時間に余裕がある人や中国語・英語に興味がある人は映画鑑賞も良いかもしれませんね。

MRTブギス駅と地下で直結しているという抜群の立地も高ポイント。南国の直射日光にさらされることなく移動できちゃいます!

4イライザ・リッツ(Elisa Litz)

イライザ・リッツはブギスエリアの超大型ショッピングモール、ブギス+(ブギスプラス)にあるシューズブランドショップです。若者に人気なブギスストリートにあることから、若者でも十分手の届く価格とガーリーなデザインを両立した靴を多数揃えています。

しかも、オフィスからパーティーまでどんなシーンにも対応できるデザインとなっており、ガーリーながらしっかり品があるのも嬉しいんです♪

ちなみに一足あたりは80〜90$というお値段ですが、二足まとめ買いするとどれでも148$となってとってもお得なんです!一足はいつも頑張っている自分へのプレゼントとして、もう一足は大切な人へのプレゼントとして、イライザ・リッツの靴を買ってあげちゃいませんか?

イライザ・リッツの入るブギス+はMRTブギス駅から徒歩3分です。他にも魅力的なお店がたくさんあるので、ぜひ時間に余裕を持ってショッピングを楽しんでくださいね。

まとめ

coming soon