【徹底紹介】バンコクで日本語の本がある書店5選!場所や電話、営業時間など[2018年]

バンコクでも日本語の本を買いたい!

旅行やお仕事でタイに長期滞在する皆さんの中には、日本語書籍の店を探している、けどどこにあるのか分からない、という人も多いのではないでしょうか。

今回はそんな皆さんのために、バンコクで日本語書籍を揃えている書店5選を紹介してきたいと思います!

バンコクで日本語書籍の揃う書店5選

1紀伊國屋書店

電話番号:0-2255-9834
営業時間:10:00~21:00

バンコクで最も多くの日本語書籍を揃えている店といったら、何と言ってもこの紀伊國屋書店です。場所は伊勢丹バンコク支店の6階で、BTSチットロム駅から簡単にアクセスすることができます。

↑セントラルワールドの一番奥に伊勢丹があります

書店内部には英語、タイ語、日本語の書籍が合計で10万冊の品揃となっており、文庫本や単行本、ガイドブック、新聞から週刊誌までどれも最新のものが揃います。日本語の書籍に関しては、価格は日本で買うのよりも3割程度高くなっている印象です。

雑誌コーナー

ガイドブックコーナーは盗難アジアがメインのようです

読書好きの在タイ日本人にとっては有難い場所となっており、店内には常に日本人のお客さんが何人もいます。

また、サイアムのパラゴン内にも支店ができましたが、こちらの方はタイ語の書籍が多い印象です。

2東京堂書店

電話番号:0-2664-8540
営業時間:10:30~21:00

バンコクで日本語の書籍を扱う書店というと、紀伊國屋の次に上がるのが東京堂書店です。タイ国内だけで11店舗を展開し、エンポリアムやスクインビットのソイ33/1などバンコクにもいくつかの支店があります。

エンポリアム店が一番アクセスが良く、BTSプロンポン駅から直結しているエンポリウムプラザの3階にあります。

エンポリウムプラザ支店↓

スクインビットのソイ33/1支店↓

バンコクを中心としたガイドブックが充実しています。

漫画も売っています。

アクセスもバッチリですので、ぜひ一度立ち寄ってみたいですね^^

ちなみにその他のお店の場所と営業時間は以下の通りです

●フジスーパー1号店前 Sukhumvit Soi33/1
営業時間:月~金10:30-21:00 土日10:00-21:00

●フジスーパー2号店2F Sukhumvit Soi39
営業時間:毎日10:00-21:00

●エンポリアム3F BTSプロンポン駅直結
営業時間:毎日10:30-21:00

●ゲートウェイ・エカマイ1F BTSエカマイ駅直結
営業時間:毎日10:30-21:00

●シーロムコンプレックス4F BTSシーロム駅直結
営業時間:毎日10:30-20:30

●フォーチュンタウン2F MRTラマ9世駅すぐ
営業時間:毎日10:30-20:00

3アジア・ブックス

バンコク市内に13店舗を展開する洋書を主に扱ったタイ屈指のチェーン型書店です。最もアクセスがいいのはサイアム支店とスクインビット支店で、それぞれ駅からだと徒歩数分のところにあります。

サイアム支店

電話番号:0-2610-9609~14
営業時間:10:00~21:00

スクインビット支店

電話番号:0-2252-7277
営業時間:9:00~21:00

もちろん旅行系ガイドブックも豊富で、(英語ですが)タイ国内の写真を大判の書籍にまとめた写真集は外国人観光客から高い評判を得ています。

洋書が充実しています。

日本の漫画がタイ語版で置いてあったりもするので、興味のある人は是非立ち寄ってみてください。

泰文堂書店

電話番号:66-(0)2-255-9957~8
営業時間:9:00~21:00

BTSシーロム駅から徒歩数分でアクセスできるタニヤプラザの1階には、泰文堂書店という小型の書店が入っています。品揃えがいいということはできませんが、ネットで注文して店舗で取りに行くと行ったサービスを行っており、書籍を日本から取り寄せることもできるため大変便利です。

書籍の取り寄せはhttps://www.tbd1970.com/から行うことができます。

5キー・ブックス

電話番号:081-989-0903
営業時間:9:00~21:00

日本人が多く住むエリアに出店し、日本人からの古本を買い取って店頭に並べる、つまりバンコク在住日本人による日本語書籍の古本売買を仲介しているとも言えるのが、キーブックスです。

店舗はスクンビットのソイ33/1のBTSプロンポン駅5番出口すぐに位置し、付近にはフジスーパーや東京堂書店などもあります。

また、公式サイト(http://keybooks.in.th/keyshop/)からは本の取り置きを頼むこともできます。

中古とはいえ、綺麗な本が並んでいます。

流行りの本を中心とした他の書店と違って、何か掘り出し物が見つかるかもしれません。

近くを通る際は是非立ち寄ってみたいですね!

まとめ

いかがだったでしょうか。タイに長期滞在する日本人にとって、日本語書籍が恋しくなるという話はよく聞きます。本記事ではバンコクでもそうした本を手に入れることができる書店を5つ紹介してきましたが、皆さんのお役に立てていれば幸いです!