MENU

【話題】バンコクで本当に美味しい『フレンチ料理』を出す本格派の高級レストラン2選![2018年]

美味しいフレンチが食べたい!

タイに長期滞在している皆さんの中には、東南アジア風の濃いスパイスが効いたタイ料理や屋台料理に飽きてしまった、と言う人も多いのではないでしょうか。

今回はそんな皆さんに向けて、バンコクで本当に美味しい上品なフレンチ系レストラン2選を紹介して行きたいと思います。

今回紹介するのはルンピニエリアに店を構えるオシャレ派フレンチレストラン「オーター(ARTUR Restaurant)」と、バーンラックエリアに店を構える高級派フレンチレストラン「ラトリエ ドゥ ジョエル ロブション(L’Atelier de Joël Robuchon)」です。

どちらも、バンコクが世界に誇ると言って良いほどの第一級レストランになっています!

レストラン紹介のポイント

  1. 場所(アクセス)
  2. メニュー
  3. 価格帯
  4. 営業時間
  5. 電話番号

1オーター

さて、先に紹介するオーター(ARTUR Restaurant)は、BTSチットロム駅から徒歩7分、Bliston Suwan Park ViewのGフロアに店を構える上品派フレンチレストランです。赤を基調とした内装に白いテーブルクロス、テーブル上にはワイングラスに生け花が用意され、まさに紳士、淑女が食事を楽しむ場所と言って良いでしょう。料理はステーキを中心としており、最高級の牛肉をミシュラン級のプロシェフがしっかり焼き上げてくれます。サイドメニューは少しモダン風で、日本人には初めてみるようなものもあるかもしれません。予算は500〜2500Bほどと幅広く、ランチで行くのかディナーで行くのか、そして頼むメニューの内容によっても変わってきそうです。本格派のフレンチ料理一式を楽しむためには1500Bほどの予算を考えておくと良いでしょう。

上品な空間ですね

ジューシーなミディアムステーキ

美味しそうですね

もちろん厚切りもあります

サイドメニュー

このオシャレ感がフレンチの憧れたる所以ですよね

デザートはフレンチ流です

ん〜!美味しそう!

  • 営業時間:11:30 – 14:00、18:00 – 22:00
  • 電話番号:+66 2658 6288
  • 住所:9 Soi Tonson, Ploenchit Rd | Ploenchit Road, LumpiniBangkok 10330, Thailand
  • その他:座席あり, 接客係, 駐車場あり, 駐車場あり(専用), 車椅子対応, アルコールメニューあり, アルコールメニュー豊富, ワインとビール, アメックス可, Mastercard可, Visa可, 予約, 無料 Wi-Fi, クレジットカード可
  • 地図↓

オーター(ARTUR)を
トリップアドバイザーで見てみる

オーターの口コミ3件

⑴誕生会
誕生会で利用しました。高級感のある店構えですが、ドレスコードもなく、気どらないお店です。スタッフは気さくで、テーブルの脇でサラダを作ったり、目の前でステーキを切り分けてくれたりします。 前菜からメインまですべて良かったです。お値段はそこそこしますが、評判通りのお店です。

⑵とても正当なステーキハウス

お肉が食べたいね、ということになり、近所にあり便利ということで選びました。よって、トリップアドバイザーで高い順位にあることなども知らなかったのですが、結果、口コミ通りでした。他の方が書いてあるように、目の前でドレッシングを作ってくれ、野菜と合える前にテイスティングさせるという凝った手順を経て出されるシーザーサラダは格別。またもちろんお肉もジューシーで、焼き方は絶妙! また、いろいろな前菜もリクエスト通りに人数分に取り分けてサーブしてくれるなど、素晴らしいサービスでした。平日の夜だったためかお客さんは私たちと米国人組の2組だけでした。やはり価格が高めだからかもしれません。一人飲物2杯程度で前菜、肉、デザートでTHB3000/人程度だったでしょうか。ステーキを食べたくなったときはぜひ!

完璧
バンコクにある最高のレストランで、こんなに美味しいシーザーサラダは食べたことありません。生卵を使ったオリジナルレシピで、チキンは入ってませんでした。前菜には最適です。 オーナーと奥さんは毎日お店にでており、二人ともすごく親切で、サービスも完璧です。 必ず、再訪します。 バンコクでおいしいステーキハウスに行きたいなら、本当にお勧めです。

出展:トリップアドバイザー

オーター(ARTUR)を
トリップアドバイザーで見てみる

2ラトリエ ドゥ ジョエル ロブション

2015 年初頭にオープンしたラトリエ ドゥ ジョエル ロブション(L’Atelier de Joel Robuchon Bangkok)は、ジョエル・ロブション氏が経営する世界に名高いレストラン・グループのバンコク店で、味、食感、盛り付けの細部にまでこだわったこだわり抜いたフレンチ料理を提供しています。チーフを務めるのは以前にロンドン店でミシュラン星二つを獲得した総料理長、オリビエ・リムーザン氏で、従業員との活気溢れるコミュニケーションの元最高級の料理を提供しています。店の内装は緋色、黒、ダークウッドを組み合わせた光沢のある印象的なデザインになっており、独特の重厚感のある高級な雰囲気でお客さんを包み込んでくれます。

重厚感のある高級さに包み込まれます

厨房の様子

オシャレ感が半端ないです

筆舌に尽くしがたいほどの逸品

上品ですね…

最高級の盛り付け方です

予算は一人当たり2000B〜6000Bほど。完全にお財布との相談になってくると思いますが、余裕のあるバンコク滞在を計画している人は是非一度足を運んでみるといいかもしれません^^

  • 営業時間:11:30 – 14:00、18:30 – 22:00
  • 電話番号:+66 2001 0698
  • 住所:96 Narathiwas Ratchanakharin | SilomBangkok 10500, Thailand
  • その他:駐車場あり, バレーパーキング, 駐車場あり(無料), 車椅子対応, 無料 Wi-Fi, 予約, 座席あり, 接客係, 駐車場あり(専用), アルコールメニューあり, アルコールメニュー豊富, Mastercard可, Visa可, クレジットカード可
  • 地図↓

ラトリエ ドゥ ジョエル ロブションを
トリップアドバイザーで見てみる

ラトリエ ドゥ ジョエル ロブションの口コミ2件

⑴ハイセンスなフレンチ!
世界で有名な“フレンチの巨匠”の味をいただける贅沢なレストランです!
ディナータイムはちょっとお高めなので、ランチコースを頂きました。
もちろんアラカルトのメニューもあり、本格フレンチ料理と
彼の一番有名な料理“ロブションのマッシュポテト”を味わえます
カウンター席は広くメインカラーが赤と黒のインテリアお洒落です。
個性的でスタイリッシュな店内はやや暗め、テーブルの上に照明が
当たるようになっているのでお料理が綺麗に映え素敵でした。
見て楽しんで、舌で楽しんで美味しく幸せな時間を過ごしました。
スタッフのサービスが丁寧で、礼儀正しくて常に笑顔で接してくれます。

⑵旅行のステキな思い出にしたい、ロブションのディナー
雰囲気もサービスも料理の味も、申し分ないレストラン。
個室以外はカウンター席のみ。横並びの座り方になるので、二人連れが良いでしょう。
4人以上なら個室も予約できるそうです。
オープンキッチンでは大きな鉄板があり、殆どの料理はその鉄板を使って作られているみたいです。
パンがたっぷり出され、アミューズブッシュにマッシュポテトと、オーダー以外の料理もちょこちょこ出されるので、オーダーは少なめにしたらちょうどよいかも。
4,5種類のパンを人数分ずつ盛って出してくれるのですが、このパンがマジで美味しい。
いつもはあまり食べないのに、今回は料理の後もまだパンを食べていまうほど、美味しかったんです。
予約必須。ワインはソムリエが選んでくれますが、いずれも高いです。
特別な夜にはおススメの場所。お洒落はし過ぎないくらいでちょうどよいです。
カウンター用の足の長い椅子に腰掛けることになるので、それようの服装がおススメ。

出展:フォートラベル

ラトリエ ドゥ ジョエル ロブションを
トリップアドバイザーで見てみる

まとめ

いかがだったでしょうか。先に紹介したオーターは、上品でオシャレさを追求したフレンチを、後に紹介したラトリエ ドゥ ジョエル ロブションは、とにかく高級なフレンチを、と言う人に向いているのではないでしょうか。どちらも行って後悔しない人気店です。お財布と相談しながら、気が向いたら足を伸ばして見てくださいね^^

SHARE