【徹底紹介】シーロムコンプレックスのフロアマップと行き方:日本食レストランが多数入店!

大都会バンコクの中のビル街「シーロム」にあるショッピングセンター、シーロムコンプレックス。

今回はシーロムコンプレックスのフロアガイドから日本食レストランとシーロムコンプレックスへの行き方、さらにおすすめ周辺観光地を紹介します!

シーロムコンプレックスとは

シーロムコンプレックスはバンコクのビル街「シーロム」にある大型ショッピングセンターです。

館内はジェエリー、ファッション、レストラン、カフェなどショッピングセンターの王道がつまっており、タイの若者やシーロムで働く人々に人気のショッピングセンターです。

日本食の美味しいレストランが多数出店しており、日本食が恋しくなった人にオススメです。

【簡単解説】シーロムコンプレックスのフロアガイド

シーロムコンプレックスは全部でB階から5階まであります。

バンコクのショッピングセンターは1階から始まるのではなく、B階から始まることが多くB、G、2、3…と続いていきます。

つまりバンコクのショッピングセンターで言う5階は、日本で言う6階になります。

話を戻して、シーロムコンプレックスの各階の特徴をまとめると以下のようになります。

  • B階 カフェ、レストラン
  • G階 ファッション、アクセサリー
  • 2階 ファッション、アクセサリー
  • 3階 ダイソー、本屋
  • 4階 レストラン、銀行(両替可能
  • 5階 レストラン、銀行(両替可能)

タイの通貨バーツを使い切った人、なくなりそうな人はこちらのショッピングセンターを利用しましょう。レートはともかくとして、闇両替で両替するよりは100倍ましです。

シーロムコンプレックスは日本食のレストランがいっぱい!

シーロムコンプレックスには多数のレストランが出店していますが、特にB階には多くの日本のお店が出店しています。

とんかつのまい泉、一風堂、やよい軒、8番ラーメン、ペッパーランチ、CoCo壱、フジレストランなど、有名なお店ばかりです。

日本食のレストランが全体の半分とまでは言いませんが、4割程度を占めています。

なぜだか分かりますか?

その答えはズバリ日本食が美味しいからです。

日本人観光客からしたら、バンコクの屋台などで売られている料理は正直美味しいと思うことは少ないでしょう(値段は驚くほど安いですが)。同様に、バンコクの人たちからしてみれば日本食のレストランの美味しさは言うまでもないでしょう。一風堂、CoCo壱などの定番所のお店が出店しているのも納得です。

また、バンコクでは日本人が10万人以上生活していると言われています。彼らはやはり時に日本食を恋しくなるであろう潜在的な客でもあるので、それらも意識しているのかもしれません。

とにかく、日本食が恋しくなったら、シーロムコンプレックスのレストランを訪れてみてください!

次に行きたいおすすめ観光地は?

シーロムコンプレックスの次に行きたいおすすめ観光地を紹介していきます。

  • 落ち着いた場所に行きたい!
  • 人気観光地を続けて回りたい!

こうした人々が役立つであろう観光地を紹介していきます。

落ち着いた場所に行きたい!

まず紹介するのはルンピニ公園です。ビル街「シーロム」の中にあるルンピニ公園はまるで渋谷にある代々木公園のよう。

毎朝ジョギングしている人の姿が見られるなど現地の人が愛用している場所です。

ショッピングセンターの後はゆっくりしたいという方におすすめの場所です。詳しいルンピニ公園については、「【歩道にトカゲ】バンコク:ルンピニ公園の地図から行き方まで徹底紹介![2018年]」で紹介しているので参考にしてみてください。

【ルンピニ公園の観光案内&地図】驚愕:信じられないほど巨大な『トカゲ』が歩いている!

人気観光地を続けて回りたい!

人気観光地を続けて回りたいという人におすすめなのが、リバーシティです。こちらも大型ショッピングセンターで、芸術と文化に関係するお店が多数出店しています。

リバーシティの最大の見所はここが発着地点となっている、ディナークルーズです。王宮付近まで船は進み、バンコクの夜景を楽しむことが出来ます。毎日19:30から2時間ほど行われているクルーズで食事やショーもついて5000円ほどなので、かなりオススメです。

詳しくは「【大人気ディナークルーズ】バンコク:リバーシティのクルーズの様子と行き方を徹底紹介![2018年]」で紹介しているので参考にしてみてください。

【徹底紹介】バンコク『リバーシティ』の観光案内とアクセス:ディナクルーズが大人気!

またシーロム周辺の観光地については、こちら(現在編集中)でまとめているので合わせて参考にしてみてください。

シーロムコンプレックスへの行き方

シーロムコンプレックスへの行き方は主に2通りあります。

  • バス
  • 鉄道

この2つの行き方ではどちらもオススメです。

まずバスで行く場合ですが、15、76、77、162、514番が近くを通ります。降車地点からシーロムコンプレックスまでは目と鼻の先なので心配する必要はありませんが、念のため地図を貼っておきます。参考にしてみてください。

※左上の「その他のオプション」を押すと新しいタブでグーグルマップが開かれます。

続いて鉄道で行く場合ですが、MRTとBTSの両方から行くことが出来ます。

MRTで行く場合はシーロム駅で降りましょう。シーロム駅からシーロムコンプレックスまでは徒歩2分です。

BTSで行く場合はサラダエン駅で降りましょう。駅のすぐ目の前にシーロムコンプレックスがあります。

シーロムコンプレックスの基本情報

まとめ

いかがでしたか。

シーロムコンプレックスは日本食がオススメです。

周辺にもおすすめ観光地は沢山あるので、ぜひ訪れてみてください!