【徹底紹介】ワット・ボウォーンニウェートの観光と行き方、付近の様子を徹底紹介[2018年]

ナイトマーケットとして人気のカオサン通りから、徒歩3分のところにあるワット・ボウォーン二ウェート。歴代王族が修行をしてきた由緒正しき寺院です。

今回はワット・ボウォーン二ウェートの観光と行き方、さらに付近のカオサン通りの様子を紹介します!

ワット・ボウォーンニウェートとは

ワット・ボウォーンニウェートはバンコクの中心にある仏教寺院です。その歴史は1826年まで遡ります。ワット・ボウォーンニウェートはラーマ4世が創立した寺院で、タイの仏教でも特に戒律が厳しいとされる、タマユット派の総本山です。

本堂

ワット・ボウォーンニウェートは、王に即位する前の修行の場としての役割を持っており、最近では数年前まで王であった、ラーマ9世(プミポン国王)も出家修行をこの寺院で行いました。

国民からの絶大な支持を集めた、プミポン国王

現在でも、広い敷地内では数百人の僧侶が修行をしており、本堂を参拝する様子や寺院内を徘徊している姿が見られます。

仏像の前でお経を読む僧侶

カオサン通りから近い

ワット・ボウォーンニウェートの紹介ではないですが、この寺院を紹介するに当たって外せないのがカオサン通りです。徒歩3分圏内にあることもあって、寺院観光の目的の人がカオサン通りを訪れたり、カオサン通り観光の目的の人が寺院を訪れたりするようです。

カオサン通りには300mの道の間に、屋台やレストラン、雑貨屋、お土産屋、ホテルなど様々な施設が充実しています。バックパッカーの聖地とも言われており、外国人観光客が多いことでも有名です。

ご飯はここで済ませるのがオススメ!

夜はナイトマーケットになります!

カオサン通りの場所↑

ワット・ボウォーンニウェートへの行き方

ワット・ボウォーンニウェートはバンコク市内にあることもあって、市内バスで簡単に行くことが出来ます。バスが寺院近くに停車するので、それを利用しましょう。カオサン通りから徒歩3分です。

細かい位置については、近くまで行けば黄金の仏塔が見えてくるので心配する必要はありません。

外から見ても、一際目立っています。

ワット・ボウォーンニウェートの基本情報

  • 営業時間:6:00~18:00
  • 入場料:無料
  • 電話番号:02-2281-5052
  • 観光時間目安:30分

ワット・ボウォーンニウェートの場所↑

まとめ

いかがでしたか。カオサン通りからアクセスがよく、簡単に行くことが出来るのでぜひ訪れてみてください!