MENU

【近日移転】バンコクのドゥシット動物園の観光情報:園内の様子と行き方、料金について[2018年]

ホワイトタイガーに象乗り体験、子供の遊べるプールなど、老若男女に人気のバンコクにあるドゥシット動物園。

今回はバンコクのドゥシット動物園の観光と歴史、トラで有名な園内の様子から行き方、料金など、ドゥシット動物園観光の全てを紹介していきます!

  • 観光の見所
    ☆*:.。. 象乗り体験 .。.:*☆
  • 料金
    ☆*:.。. 大人150B/520円、子供70B/240円 .。.:*☆
  • 行き方
    ☆*:.。.バス5、18、28、70、108、510、515、542番 .。.:*☆

ドゥシット動物園とは

ドゥシット動物園は1938年にオープンしたバンコクの歴史ある動物園です。園内は緑で囲まれ、大都会バンコクにいながらゾウやトラなどの動物を観察することができます。

園内では、餌やり体験やボート漕ぎ体験、小さな遊園地があったりと体験型の施設が豊富で大人から子供まで楽しむことのできる動物園になっています。そんなこともあってか、バンコクの幼稚園や小学校の遠足で訪れる定番のスポットとなっていて、園内はいつも賑やかな雰囲気です。

当然ですが、土日は観光客が多くなるので平日に訪れるのがオススメです。

ドゥシット動物園の歴史

ドゥシット動物園は”Khao Din Wana”という名前でラーマ5世が19世紀に作った個人的な植物園でした。その後ラーマ7世の時代になって、彼が国民のためにも植物園は拡大すべきであり、一般開放すべきだという意見を主張しました。そしてラーマ8世の時代、1932年の立憲革命後、それまでの植物園は統合され「ドゥシット動物園」という名前で国民に開かれた動物園に変わりました。

日本では動物園といえば民間が建てるものですが、ドゥシット動物園は国が大きく関わってできている動物園ということになります。なかなか珍しいですね。

因みに、この動物園の名前である「ドゥシット」というのはこの動物園のある地域名のドゥシットエリアに基づいてついた名前です。

園内のオススメスポット厳選7選!!

ドゥシット動物園園内は多種多様な動物から、園内を楽しく回れるための工夫がいくつかなされています。今回はそんな園内の注目スポットを6つまとめてみました。それぞれ、

  1. ホワイトタイガー
  2. その他の動物たち
  3. 周遊バス
  4. ボート
  5. 小さなプール
  6. ショータイム

の順番で紹介していきます!

動物園の入り口

①世界的に希少!トラ!

まず紹介するのはホワイトタイガーです。ドゥシット動物園ではホワイトタイガーの飼育が盛んで赤ちゃん虎もいます。赤ちゃん虎は檻ごしではありますが、かなり接近することが出来ます。真っ白で可愛いですよ。

因みに、白い虎はかなり貴重な動物ですが、どれくらい貴重か知っていますか?

結論から言うと、世界でおよそ300頭です。日本ではそのうち約30頭ほどいるそうです。

この数値だけ見ても、なかなか希少な動物ですよね。園内を訪れたら絶対に見ておきたい動物の1つです。

赤ちゃんホワイトタイガー

大きいトラの模型があります笑。

②超接近!?象乗り体験!?ゾウと触れ合おう!

2つ目に紹介するのがゾウです。ドゥシット動物園のゾウはかなり近くまで接近することができます。実際にゾウに触れることも。ただ、水を吹きかけてくるときもあるので要注意でもあります笑。

また、定期的に象乗り体験も行えます。見るだけに止まらず、体験型のイベントを通して園内を満喫したい人にオススメです!

こんな至近距離で触れ合える!

③その他にも動物はいっぱい!

ホワイトタイガーとゾウだけじゃありません。園内にはおよそ300もの動物がいると言われています。日本では見ることのできない動物もいるので、実際に訪れて楽しんでみてください!

ブラックパンサー

クジャク

ラクダ

キリン

④周遊バスをうまく利用しよう!

広い園内には周遊バスの制度があります。大人25B、子供10Bで乗れるバスは広い園内の移動を楽にしてくれるのでオススメです。

⑤園内の池をボートで回る!

園内の池はボートで回ることが出来ます。子供づれやカップルにオススメです。

⑥子供も遊べるプール!

動物の模型がある小さなプールがあります。特に注目はゾウの模型があるところで、「本物かな?」と思うくらいの迫力があります。子供に一番人気のスポットです。

⑦ショータイム

ドゥシット動物園では定期的にショーが行われています。そこでは動物とは全く関係ないケニア人によるアクロバッティックショーが行われています笑。下記に時間帯を載せたので、参考にして時間を合わせて訪れてみるといいですね。

ショータイムの時間と料金 公式HPより

他にもアシカショーもあります。超満員になるので、チケットの購入はお早めに。

アシカショーの様子

ドゥシット動物園が移転!

アナンタ・サマーコム宮殿のすぐ側にある、ドゥシット動物園ですが場所の移転が2018年1月のニュースで報じられています。移転先の敷地は現在の3倍の大きさになるそうです。確かに現在の敷地では不十分だったので、早く移転先で再オープンするのが楽しみですね。

従来の約3倍の広さの土地へ移転「ドゥシット動物園」

↑ニュース記事

ドゥシット動物園の入場料金

ドゥシット動物園の入場料金は大人150B/520円、子供70B/240円です。外国人料金なので少し高いですが、その価値はあるのでぜひ躊躇せず入りましょう。

料金表

入場チケット

園内の地図

ドゥシット動物園への行き方

ドゥシット動物園はラーマ5世記念像などの、人気観光地の周辺にあるので市内バスが充実しています。バス5、18、28、70、108、510、515、542番などが近くを通るので、それらを利用しましょう。

ドゥシット動物園の基本情報

 

まとめ

いかがでしたか。トラにゾウ、他にも色々な動物がいるドゥシット動物園。家族づれにオススメなのでぜひ訪れてみてください!

SHARE