MENU

【簡単解説】ボーベー市場の観光情報:衣料品店だらけ!?隣にはボーベータワーも!2018年

衣料品店の卸売場として有名なボーべー市場。近年はショッピングモールも建設され、観光客も増えています。

今回はそんな、ボーベー市場の観光と周辺観光地厳選3選、ボーベー市場への行き方など盛りだくさんで紹介します!

ボーベー市場とは

ボーベー市場はバンコクの運河と運河の結節点にある、衣料品を中心に販売する市場です。下着から洋服までありとあらゆる衣料品が格安の値段で販売されており、バンコクの各地の衣料品店はこの市場で商品を集めているといいます。

小売業者への卸売市場としての色合いが強いです。ただ中心部からのアクセスの良さに加え、最近では下層階が衣料品売り場で上層階がホテルの「ボーベータワー」というショッピングモールが建設されたことによって外国人観光客の姿もちらほら見えます。

ボーベー市場あれこれ豆知識

ボーベー市場は1927年にココナッツウォーター、お茶、コーヒーや農産物などの地方の1次産品を販売したい人々が集まってできた市場です。元々は衣料品は取り扱っていませんでしたが、第二次世界大戦後戦死者が着ていた洋服を販売し始めたことに衣料品販売の起源があります。その後市場が拡大するにつれて、現在のような中古服販売専門店などが集まってきました。

喧嘩市場〜ボーベー市場の名前の由来〜

ボーベー市場の「ボーベー」という名前の意味は一体なんだと思いますか?

結論から言うと、タイ語で「喧騒」や「騒音」を意味します。その名前の由来もあってボーベー市場は「喧嘩市場」とも言われており、賑やかな雰囲気が特徴的です。

ボーベー市場は衣料品店だらけ!

ボーベー市場の通りはとにかく衣料品が並んでいます。タイの伝統民族衣装に始まり、カラフルな原色の衣料品から、現代風の洋服までありとあらゆる衣料品が揃っています。

観光客にはボーベータワー!

ボーベータワー

ボーベータワーはボーベー市場のすぐ側にあるショッピングセンターです。

ボーベー市場は通りにズラリと衣料品が並んでいて、小売業者の人が利用する場所と言っていいでしょう。反対にこのボーベータワーは外国人観光客が衣料品を買うときにオススメです。

こちらも衣料品が中心に並んでいます。

1階から基本的に衣料品店がズラリと並んでいますが、アクセサリーなどのお土産屋さんがあったり、6階にはフードコートがあるなど、こちらの方が外国人観光客には便利です。

館内の様子

ボーベータワーの基本情報

  • 営業時間:6:00~17:00
  • 営業日:年中無休
  • 電話番号:+66 2 628 1999
  • 所要時間:1時間30分
  • 場所

ボーベー市場周辺の観光地厳選3選!

ボーベー市場周辺の観光地を3選で紹介していきます。それぞれ紹介する順番と場所が下の地図に対応しているので、参考にしてみてください。

  1. ワット・ボウォーン二ウェート
  2. WHITE FLOWER FACTORY
  3. ワット・サケート

①ワット・ボウォーン二ウェート

最初に紹介するワット・ボウォーン二ウェートはタイによくある仏教寺院です。壁紙は真っ白で出来ており、本堂には金色の仏像が鎮座しています。バンコクでマイナーな仏教寺院を訪れておきたいという人にオススメです。

②WHITE FLOWER FACTORY

2つ目に紹介するのはレストランです。ボーベー市場が「市場」という名前が付いていながらも、衣料品の取り扱いが中心なので食事を済ます所がほとんどありません。

そんな市場を散策してお腹が空いた時にオススメなのが、このレストランです。徒歩5分というアクセスの良さも売りで観光客に人気のレストランです。

公式HPより

WHITE FLOWER FACTORYの基本情報

③ワット・サケット

最後に紹介するのが、ワット・サケットです。この寺院はバンコクでも超人気寺院で、何と言ってもそのビジュアルが人々を引きつけています。頂上からはバンコクの街並みを一望することもできて、バンコク観光の際には「絶対に訪れておかないと損!」と断言できるレベルの観光地です。ボーベー市場からは徒歩10分ほどで行ける観光地なのでぜひ訪れましょう。

頂上からの景色

興味のある人は「【徹底紹介】バンコクの人気寺院ワットサケットの観光情報と行き方を徹底紹介![2018年]」で詳しく紹介しているので参考にしてみてください。

ボーベー市場への行き方

市内バスが充実しているので、バスで行きましょう。バス53番が近くを通るので、それを利用しましょう。

ボーベー市場の基本情報

  • 営業時間:8:00~17:00(店によって変動)
  • 営業日:年中無休
  • 入場料金:なし
  • 所要時間:2時間
  • 場所

まとめ

いかがでしたか。衣料品の充実しているボーベー市場。ぜひ訪れてみてください!

SHARE