MENU

【ホーチミンのバー】大人気ナイトスポット10選:オシャレで興奮する夜を過ごそう![2018年]

「昼間はゆっくりと観光地を巡って、夜になったらバーやクラブで朝まで遊び倒したい!」と考えている人もいるのではないでしょうか?

今回はそんな人のために、外国人でも行きやすいバーやクラブを紹介します!

念のために言っておくと、いかがわしいお店の紹介はありませんが(笑)、その場の交渉や連絡先の交換でそのような展開に持ち込める場合もあるので、ご希望の方は頑張って見てください!笑

ホーチミン市内で絶対行きたい夜遊びスポット7選!

1イーオン・ヘリバー

イーオン・ヘリバー

初めに紹介するイーオン・ヘリバーですがその魅力は、何と言ってもホーチミンの最も高いところにあるバーとして、市内の絶景を眺めながら美味しいお酒が飲めることです!「ビテクスコ・フィナンシャルタワー」の52階から眺めるのその絶景に勝るバーは他にはありません!

店の雰囲気も活気があってGOOD!

ホーチミンの夜景を一望できます。

個人的にオススメは、旅の最終日の前夜、ここから市内を見下ろしながら、ベトナム観光に想いを馳せながらカクテルを楽しむことですね。カクテルはおよそ25万ドン〜、日本円にして1200円〜ほどで楽しめます。

いい感じの雰囲気にもなれちゃう!

イーオン・ヘリバーの場所↑

2ソーシャルルーフトップレストラン・バー

ソーシャルルーフトップレストラン・バー

続いて紹介するこちらの店は、ホテル「デ ザール サイゴン Mギャラリー」の24階に位置しているのですが、オープンテラスになっているのが最大の特徴です。視界を遮るガラスすらなく、市内を一望できます。夕暮れ時には沈んでいく夕陽が幻想的ですし、もちろん夜になれば美しい夜景を楽しむことができます。

幻想的な夕日ですね。

ちなみにこのバー、ホテルの1エリアなのですが、宿泊すると、そのまま屋上のプールを楽しむこともできます。最後の夜を過ごすにはこちらのホテルももってこいですよ!カクテルの料金は日本円で1200円前後と相場と同じくらいです。

屋上のプール

雰囲気がいい所が多すぎる!

ソーシャルルーフトップレストラン・バーの場所↑

3パスター・ストリート・ブルーイング・カンパニーバー

パスター・ストリート・ブルーイング・カンパニーバー

次に紹介するこちらのバーは、純粋にビールを楽しみたいという方にとてもおすすめです。主にベトナムで作られたクラフトビールが売られており、その種類はチョコやらパッションフルーツやらコショウやらコーヒーやらと想像を超えたものばかりです(笑)!

メニュー表

1番人気は日本円で1200円ほどの飲み比べセットで、6種類のクラフトビールを楽しめます。

飲み比べセット

またこちら、ドリンクだけでなくおつまみも充実しているので飽きることなく滞在することができますよ!2階はカウンターがメインとなっていますが、3階にはテーブル席もあるようなので大人数で打ち上げたい時にはぜひ3階を利用してくださいね。

こちらは落ち着いた雰囲気です。

パスター・ストリート・ブルーイング・カンパニーバーの場所↑

4チル・スカイ・バー

チル・スカイ・バー

続いて紹介するこちらのバーですが、店名に「スカイ」という言葉が入っているように屋上でお酒を楽しむことができるバーとなっています。有名人も訪れるというこちらのバーですが、DJが行われるなどクラブ的な側面もあり、静かに飲みたいというよりは、ワイワイガヤガヤした中で飲みたいという人にオススメです。

特に現地の若者たちの出入りも多く、遊び疲れてしまうのではないかと不安になるくらい楽しめますよ(笑)。エネルギッシュな方はぜひどうぞ(笑)!ちなみにカクテルは日本円で1500円〜となっています。

いい景色が見れそうですよね。

オシャレな雰囲気!

チル・スカイ・バーの場所↑

5レベル23

レベル23

名前が非常にかっこいい、このレベル23ですが「シェトラン サイゴン ホテル&タワーズ」の屋上(23階相当)という非常に眺めの良いところにあります。

夜は昼よりもいい景色!

このお店の特長としては、レストラン、クラブ、ワインバーの3つが併設されている形となっており、好みや用途に合わせて場所を選ぶことが可能だということです。

まずはレストランで落ち着いて食事をとり、そのあとクラブでダンスなど大はしゃぎして、疲れたら夜景を見ながらワインやカクテルを楽しもうなどといった贅沢なことがここ一カ所で完結できちゃうんです!そしてどうせならこのホテルに宿泊しましょう!疲れたら部屋に戻ってすぐに夢の国にいけちゃいますよ〜(笑)。

レストランもオシャレ

カウンターの様子

レベル23の場所↑

6オー・エム・ジー!

HPより

続いて紹介するオーエムジーですが、ベンタイン市場からとても近く、「シルバーランドホテル」の屋上にあります。こちらは比較的高層にあるというわけではありませんが、周囲に高い建物がほぼないため、ベンタイン市場を上から見下ろす形でお酒が楽しめます。

昼間の様子

シルバーランドホテル自体が日本人からある程度の人気を誇っており、比較的日本人に遭いやすいバーとも言われています。1人旅行中で、異国の地での観光で寂しくなった人が夜を楽しむには、こちらが良いかもしれません(笑)。

ここで1人で飲むのも一興ですね。

オー・エム・ジーの場所↑

7エム・バー

マジェスティックホテル

続いて紹介する「マジェスティックホテル」の屋上に位置するエム・バーですが、今までホーチミン市街を一望できるバーが多かったのに対して、こちらはサイゴン川を見下ろすことのできるバーとなっています。

これまで紹介した、高層にあるバーとは違う良さがあります!

「川って何もないじゃん?」、と思ったあなた、違うんです。サイゴン川にはディナークルーズを行うフェリーが多く行き交っており、その美しい明かりを上から楽しむことができるんです!また川の近くということもあり、涼しい風が吹いておりとても気持ちよくカクテルを楽しむことができますよ〜。カクテルは日本円で1000円前後と他のバーと比べても標準的です!

カップルで来たい!

エム・バーの場所↑

8ハードロックカフェライブハウス・バー

ハードロックカフェ

ハードロックカフェライブハウス・バーは、ライブを聴きながらお酒を楽しめるバーとなります。多国籍のバンドが登場するということもあって客も非常に多国籍です。また、地下にはレストランも併設されているため料理も美味しいと非常に評判です。

バンドとの距離が近い!

アメリカンな食事が出てきます。

フードも美味しそうですね!

ハードロックカフェライブハウス・バーの場所↑

9ラムソン

ラムソン

ラムソンは、市内のホテル内にある、落ち着いた雰囲気の高級感あふれるバーです。

落ち着いた雰囲気の店内

しかし料金はそれほど高くなく、30万ドン(1200円)ほどでほぼ全てのカクテルやワインを楽しむことができます。また、チップスがお代わり無料なのが嬉しいですね。

白ワイン、安いし美味しい!

ラムソンの場所↑

10ラッシュ

ラッシュ

ラッシュは、地元の若者が中心に活気のあふれるクラブとなります。特に火曜日は女性が一部のドリンク無料ということもあって常に人で溢れている状態です。また洋楽が中心に流されているので、観光客でも十分に楽しめることができますよ。

日本のクラブみたいな感じと思ってくれたらOKです。

若い世代にとっては、一番楽しめると思います!

ラッシュの場所↑

まとめ

いかがでしたか?一口にバーといっても様々な立地や雰囲気がありましたよね?それぞれのバーの特徴をつかんで自分に合うところで楽しんでもらえたらと思います。

ベトナム最後の夜をホーチミンで過ごす人は、ぜひ市内の夜景を見ながら旅を振り返ってみてください。色々出来事があると思いますが、最後にはいい思い出になっていると思いますよ(笑)。

SHARE