【ホーチミンのスパ10選】人気の有名店をまとめて紹介!「リーズナブルな贅沢体験でした」

慣れない海外旅行、疲れはつきものです。

でも、ホーチミンなら大丈夫!なぜなら、スパがいっぱいあるから!

今回は、数あるホーチミン市内のスパの中から厳選10選を紹介します!

スパで優雅なリラックスタイムを

せっかく海外旅行に来たのだからいつもとは違った豪華なことをしたい!と思っている人も多いのではないでしょうか。

そんなみなさんにオススメしたいのが、スパの利用です!

ベトナムのスパは、日本の3分の1程度の料金で日本と同じ程度のサービスを受けれます。せっかくベトナム旅行するなら、行くしかないですね!

ホーチミン市内で絶対行きたいおすすめスパ10選

1セン・スパ

HPより

セン・スパの特徴は何と言っても、日本人に優しいお店になっている、ということです。経営者が日本人ということもあり、店内で日本語も多少通じるし、日本語のホームページも開設されています。

また、内装も非常に充実しています。各部屋には甘すぎず程よいアロマが充満しており、リラックスできる空間になっています。

肝心のマッサージですが、やはりマッサージ師によって腕の差はあるものの、全体的には満足できるものになっています。男性の利用も可能となっているので、男一人旅をしている方やカップルの方でも楽しめるものとなっているのが良いですね。

セン・スパの場所↑

2カラスパ

HPより

カラスパは客室数が、わずか10席と限られていますが、そのぶんゆったりと利用することができます。いくら仕切りで仕切られているとはいえ、横に5人も6人も並んでいたら、マッサージでゆっくりと疲れを取ることができませんよね。また施術は伝統的なベトナムのマッサージの他に、はちみつを利用したものなど自然派のレベルが高いものが多く、心地よい時間を過ごすことができますよ。

ただ日本語対応はほとんど行われていないため、英語が話せない人には少し厳しいかもしれません。

カラスパの場所↑

3レックス・ヘルス・クラブ

HPより

レックス・ヘルス・クラブは、高級ホテル、「レックスホテル」内に付設されているスパです。「スパでマッサージを受けてそのまま眠りたい!」、という人にはぴったりの場所となっているんですよ!

レックス・ヘルス・クラブのもう一つの特徴が、ホーチミン市内でも珍しい「ヤックホイ」という施術を受けることが可能になっている点です。「ヤックホイ」とは、真空のカップを人間の肌に押し付けて、血流を良くする、というもので、ベトナム南部やヨーロッパで伝わってきたものです。日本でもあまり経験することはできないので、ベトナムを訪れた機会を利用して是非体験してみてくださいね!

レックス・ヘルス・クラブの場所↑

4スパ・インターコンチネンタル

インターコンチネンタル・サイゴン

スパ・インターコンチネンタルは「インターコンチネンタル・サイゴン」という5つ星ホテルの中に付設されたスパです。こちらは、5つ星ホテルに付設されているということもあって、入口、施術室と、雰囲気作りから最高クラスです。

また、スパ・インターコンチネンタルはホテルの36階に位置しており、ホーチミン市内を眺めながら施術を受けられるという贅沢なことも可能なようです!

各コース120分〜と、かなりじっくりとマッサージを受けることができます。特にフットマッサージは歩き疲れをびっくりするほど癒してくれるものとして、観光客からも高い評価を受けているので、是非試してみてくださいね〜!

スパ・インターコンチネンタルの場所↑

5ミウミウスパ2

ミウミウスパ2

ミウミウスパ2は、今まで紹介してきたものと異なり、観光客向けというよりは現地の人々が気軽に、なおかつハイクオリティーのマッサージを楽しめるスパです。そのため時間も30分からと比較的短めで、たくさんのスパを回ってみたいという方にはぴったりです!

さらにこちらのスパですが、オーダー表を用いて自分好みに細かくマッサージを設定できるので、部位ごとに力の強弱を変更したりするバド、自分の体に合った施術を受けることが可能になっているんです!現地の人が多く利用するということもあり、少しざわつくかもしれませんが、コスパの良いマッサージを受けたいなら是非こちらをご利用ください!

ミウミウスパ2の場所↑

6モックフーン・スパ2A

モックフーン・スパ2A

モックフーン・スパ2Aも、コスパの高さで人気を誇っています。また日本語を話せるスタッフもいるようなので、言語面での不安がないのもいいですね!

肝心のマッサージですが、特に90分のフットマッサージが評判いいようです。もちろんスタッフによる腕の差はありますが、比較的誰に当たってもハイクオリティーのマッサージを提供してくれますよ!

モックフーン・スパ2Aの場所↑

7ラメゾン・ド・ラポティケア

ラメゾン・ド・ラポティケア

ラメゾン・ド・ラポティケアですが、なんといってもまずはその外観に圧倒されます!洋館を思わせる建物は築100年と言われ、中にはプールもあるなどヨーロッパの別荘を思い浮かべるような人も多いでしょう。

マッサージの方ですが、ハーブを中心とした植物を用いたものが有名です。体だけでなく心も癒してくれるマッサージとなっているんですよ。また5、6時間にも及ぶ超ロングマッサージもメニューにあるようなので、興味のある人は是非受けてみてくださいね(笑)。

ラメゾン・ド・ラポティケアの場所↑

8ゴールデン・ロータス・スパ&マッサージクラブバスマッサージ

ゴールデン・ロータス・スパ&マッサージクラブバスマッサージ

ゴールデン・ロータス・スパ&マッサージクラブバスマッサージは、「コスパ最強」と観光客からも高評価を受けているスパです。フットマッサージが人気のほか、珍しい韓国のよもぎ蒸しなどのマッサージを受けることができます。日本語も少し通じるようですし、アフターティーも美味しいと評判です。

ゴールデン・ロータス・スパ&マッサージクラブバスマッサージの場所↑

9テンプルリーフ・スパ&サウナスパ

テンプルリーフ・スパ&サウナスパ

テンプルリーフ・スパ&サウナスパは、カジュアルな雰囲気が売りのスパです。タイの自然的な製品を用いたマッサージや、フットマッサージが高い評価を受けています。「リゾートっぽいところはちょっと・・」、という人にオススメのスパです。

テンプルリーフ・スパ&サウナスパの場所↑

10スパオーセンティック

スパオーセンティック

スパオーセンティックは、「タオディエン・ビレッジ」というリゾート施設内にある南国リゾート感満載のスパです。閑静な地で行われるマッサージはフェイス・フット共に人気が高く時を忘れるほど、うっとりします。施術後は付設のプールでゆったりするのもよいでしょう。

スパオーセンティックの場所↑

悪質なスパにご注意を!

スパならどこのスパでもいいというわけではありません。観光客が多く訪れることは店舗側もわかっているので、「あわよくば、ぼったくってやろう」とか、「施術中に服や財布の中身を取ってやろう」、とかを行う輩もゼロではありません。

日本でもぼったくり店があるほどなので、ましてやベトナムは言うまでもありません。だからこそ、事前リサーチを十分に行ってくださいね!

まとめ

いかがでしたか。

スパと言っても、今回紹介出来なかったものもあり、ホーチミンだけでも数多くのスパがあります。

気に入ったもののHPを確認するなどしてみて、旅の疲れを癒してください!